Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

【サッカー】<オランダ代表MFウェズリー・スナイダー>「長友はすごいやつだ」絶賛!


かつてインテル・ミラノでプレーした、オランダ代表MFウェズリー・スナイダー(32=ガラタサライ)が伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトの取材に応じ、仲が良い日本代表DF長友佑都(30)について語った。

 スナイダーは「ミラノにいたころの一番いい思い出は?」と聞かれると「ユート・ナガトモだ。すごいやつだ」と即答した。そして「ある日彼に電話して『トルコにプレーしに来いよ』と言ったら『イスタンブッロ(イスタンブールの間違え)はどんなところ?』と聞かれた」などと思い出を語った。

 その上で、スナイダーは「冗談はさておき、日本人がイタリアに長年住むのは難しいと思う。彼は全く違う世界からやって来たし、言葉も話さなかった。最初は僕が、それからカッサーノが彼を助けた。もはやユートは長いことインテルに居続けている」と熱く語った。

 スナイダーは、Rマドリードを放出された09年夏にインテル・ミラノに加入し、即、中心選手として活躍。09-10年にはイタリアのクラブとして史上初のセリエA、イタリア杯、欧州チャンピオンズリーグの3冠獲得を達成するのに、に大きく貢献した。一方、長友は10年W杯南アフリカ大会後に、J1東京からセリエAチェゼーナに移籍し、11年1月にはインテルに加入した。

 契約問題のこじれなどで、スナイダーが13年1月にインテル・ミラノを退団し、ガラタサライに移籍したが、長友は今もインテルでプレーを続けている。そのことを心からたたえた。

(波平千種通信員)

日刊スポーツ 11/20(日) 19:17配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161120-01740865-nksports-socc