Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

【芸能】<ベッキー>騒動時の心境を告白!「最初は優しくしてくれる人を求めちゃう」

総合

18日放送のラジオ番組「よんぱち~WEEKEND MEISTER~」(TOKYO FM)で、ベッキーが騒動時の心境を告白した。

番組では、ゲストアシスタントとしてベッキーが出演。パーソナリティの放送作家・鈴木おさむ氏が、ベッキーのここ半年間をねぎらってから、

「自分の気持ちが楽になるのはどういう瞬間か」を尋ねた。これにベッキーは、自身が「ボケられるとき」と答える。

ベッキーはバラエティー番組などで「ボケる勇気ないんですよ」というが、

友人には「ウケてもウケなくても、自由に発言できる友達がいて。毎日会っても飽きない」「(そのときの)自分が好き。自由でいられる感じ」とコメント。

さらに鈴木氏は、相談相手として「厳しい」か「話を聞く」タイプのどちらを求めていたか問う。

ベッキーは「最初の方は優しくしてくれる人を求めちゃうし、厳しいことを言ってくる人がいると『どうして!?』とか思っちゃう」と率直に答えた。

しかし、後になって厳しい人の言葉が身にしみてくるそうで、「そういう人がいないと私、調子に乗ってたと思います」と振り返っている様子だった。

2016年11月19日 11時59分 トピックニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/12304689/