Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

【サッカー】J1横浜Fマリノス 退団の小林“最後のマリノスナイト”チケット即完売


 横浜は12月9日、横浜ベイホールで「マリノスナイト」を開催する。選手会の企画として2014年にスタートし、今回が第3回目。開場は当日午後6時半で、開演は同7時。ファン、サポーターが楽しめるイベントとして毎回好評を博しており、今回も終演となる同9時45分まで濃密な2時間45分となりそうだ。

 出演者予定は、MCならびにイベントプロデューサー役の選手会長のMF中町公佑(31)と、DJを務めるDF小林祐三(31)。中でも契約満了により今季限りでチームを退団する小林にとっても今回は、特別なイベントとなりそうだ。

 小林は今季もリーグ34試合中33試合に出場。不動の右サイドバックとして活躍した。ピッチ上での活躍はもちろん、マリノスナイトを始めとするオフザピッチでもマリノスのブランド価値を上げるために自ら積極的に活動してきた功労者。にもかかわらず、提携するシティー・グループの編成面に対する影響力が強く、チームの顔、功労度に関係なく加速度的に世代交代への動きを見せたことで、小林も非情の戦力外通告を言い渡された。それだけに、小林も自身最後となる第3回マリノスナイトは相当に思い入れが強いという。

 そんな背景もあり、1000人を超えるキャパシティーでの音楽イベントでも、チケットが即完売になることは稀な中、今回のマリノスナイトのチケットは、19日の一般販売で即完売。早くもヤフオクでも高値で出回っているという。

 中町はクラブのHPで「元日の吹田スタジアム目指し、天皇杯という大きなチャレンジのステージがまだ残されていますが、12月9日(金)の夜は、また別のスペシャルな思い出が作れるよう、このイベントにご参加いただき、一緒に楽しい時間を作ることが出来れば嬉しく思います」とコメントしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161119-00000125-spnannex-socc