Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

【海外】ラップ界のスーパースター、K・ウエスト「トランプ氏支持した」 公演中の告白にファン騒然


【AFP=時事】ラップ界のスーパースター、カニエ・ウエスト(Kanye West)さんが17日、米大統領選では共和党候補のドナルド・トランプ(Donald Trump)氏を支持していたと公演中に打ち明け、ファンを騒然とさせた。一方、2020年の次期大統領選に出馬する考えを捨てていないことも示唆した。

 今回の大統領選では、ミュージシャンやアフリカ系米国人の間では民主党候補のヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)前国務長官を支持する声が圧倒的だった。しかしウエストさんはこの日夜、カリフォルニア(California)州サンノゼ(San Jose)で行った公演で、投票には行かなかったと聴衆に明かした上で、投票したならトランプ氏を選んでいたと語った。

「俺はセレブだから、(トランプ氏の)討論を大いに気に入っていたことを人前では話すなと周りから言われていたんだ。だけど、彼のやり方はすごく好きだった」。ステージ上で長広舌を振るったウエストさんはそう吐露した。これには客席から激しいブーイングが沸き起こり、ソーシャルメディアでも驚きの声が次々と上がった。

全文はソースで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161119-00000031-jij_afp-ent